本文へスキップ

広島冷麺・広島つけ麺専門店「冷めん家」

お問い合わせ TEL.082-291-0004

〒730-0805 広島市中区十日市町2-9-22

そばのゆで方How to Boil

ご家庭や職場での冷めん家そばのゆで方

用意するもの
 大きめのなべ・ざる・ざるを受けるボール・氷 そばを入れるお皿・たれを入れる器
大きめの鍋にたっぷりの水を入れ沸騰させます。
この間にラー油、ゴマを入れたたれを用意しておきます。
冬季はたれが冷たく感じるので、冷蔵庫からあらかじめ出しておいてください。ラー油が足らない場合は追加のラー油をよく振り一滴ずつ入れてください。お子に身でレモン汁を入れてもおいしく召し上がれます。

鍋の水が沸騰したらほぐしたそばを入れてかき混ぜます。


再度沸騰したらお湯がこぼれない程度の木加減に調節して時々かき混ぜながら、約2分半〜3分茹でます。お好みの硬さによって湯で加減は調節してください。

さし水は必要ありません。

一度に大量の麺を入れると仲間で火が通りませんので、量が多い時は面倒でも分けて茹でてください。
氷を用意しておきます。
そばが茹で上がったらザルに移し、麺が冷えるまで洗います。


最後に水に氷を入れ、そばを入れて冷やし水切りします。氷水で冷やすことによって、麺に腰が出てきます。

器にそば、野菜、叉焼を載せて出来上がりです。


お買い求めいただいた冷麺はすぐに冷蔵庫へお入れいただき、生ものですので出来るだけ早めにお召し上がりください。


当店のラー油は辛いので、よく混ぜて1滴ずつお入れください。辛さの目安⇒無し(0杯)・普通(小さじ半杯)・中辛(普通の3倍)・辛口(普通の5倍)・大辛(普通の7倍)・ 激辛(普通の10倍)*お店で提供する辛さとは異なります。


 

 ◆冷めん家 十日市町店◆
 〒730-0805
 広島市中区十日市町2-9-22
 TEL 082-291-0004
 open 11:00−14:00
     17:00−19:00
    ラストオーダー10分前
 close:日曜・祝祭日
 


 ◆冷めん家 大手町店◆
 〒730-0051
 広島市中区大手町2-4-6-1F
 TEL 082-248-7600
 open 11:00−14:00
     18:00−21:00
    ラストオーダー10分前
 close:日曜・祝祭日